ラグナロクオンライン:アサシンクロスの成長記録。
PROFILE
コマっぽいモノ
  • Author : コマっぽいモノ
  • RO世界で生息するある一人のアサシンクロスの成長を記す。
  • RSS1.0
  • CATEGORY
    RECENT ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    ARCHIVES
    RECENT TRACKBACKS
    LINKS
    BOOKMARK
    SEARCH
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    【--/--/-- --】 スポンサー広告
    ついに実装。なんて云ったところで特に心待ちにしていたわけでもないのですが。
    とりあえず的な確認作業のような気持ちで行って参りましたアインベフ。(ベフかよ!

    案内員さんを激しく凝視。セクハラじゃないヨ!!?

    案内員の人に後ろ髪引かれつつ村を散策。なんだか無駄に広いイメージだった。
    でもそれは後に意味を成すことを知る。

    歩いていると鉱山や蒸気機関車などに目が止まりました。
    なんだろうとても、村それ自体は暗くて寂しくて人々は不満ばかり。
    それなのに。此処に居るしかないのか離れられなくなったのか・・・。
    自分には何の関係も無いことだと思っても、此処を知りたいと思った、思ってしまった。

    少し、この世界を知るきっかけになったのかもしれない。


    ・・・。ああ、感傷に浸り気味ですね。

    まぁ折角なのでダンジョン見学にも行ってきました。
    噂によると痛くて当たらない上避けられないと三拍子揃ったクマさんがいるとのことで会いに行ってみた。
    なんともおかしなMobばかりでなんだろうな、馴染めない(笑)
    このダンジョンは何処かの廃鉱に似てる感じ。BGMだけは洗練されてる印象でなんとも不釣合いと感じてしまった。

    早速遭遇。

    確かに痛くて速くて避けれない。1kクリダメは反則です。ソロ狩り・・・無理だなOTZ(暫くは、と思いたい。
    支援様の指導もあり、御陰で他のMobさんは特にコレといって注意するところは無かった。暖炉のスタンだけはどうにもならないので早めに沈めるしかないなと。
    囲まれれば何処でも逝けますしね。

    まぁお約束通りこのざまです。
    「ゆっくり進め」という支援様の注意は聞こえていたのですが
    時既に遅し。突っ込んでしまいました。

    クマちょん・・・見た目に騙された。
    スポンサーサイト
    << アインブロク。 // HOME // 火山で。 >>
    管理者にだけ表示を許可する
    この記事のトラックバックURL
    http://kac.blog16.fc2.com/tb.php/78-43ac9b38
    // HOME // 
    copyright © 2005 怒りの葡萄(仮):コマと風呂糸屋 all rights reserved. powered by FC2ブログ.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。